TOP >> ガチャPンとムッKの悩み相談 >> カルテ011-020 >> カルテ019


カルテ - 019
[氏名]  ネット冒険者かみやん
[内容]  ヒャックマンに挑戦したいのですが、彼は強そうなので、まずはガチャピンさんに対戦相手になってもらえますか?スカイダイビングの。
[コメント]


「ねえねえ、ムッK〜。なんだか変な相談が来てるよ。」

「おやおや、この方は”炎のチャレンジャー”にでも出るつもりなんでしょうかねぇ。」

「何なの、それって?」

「そうですなぁ、一言で言ってしまえば金の亡者ゲームですね。」

「なぁんだ。それっていつもムッKがやってるヤツでしょ?」

「違いますって。あれは地獄の亡者ゲームですよ。」

「あっ、そうだったね。ムッKが亡者の役になってみんなを食べちゃうってやつ。そういえば口の中に放り込まれた人達って、あとでどうしてるの?」

「どうもしませんけど?」

「・・・・それって食べちゃったってこと?」

「何を言ってるのかわかりませんねぇ。」

「・・・・・・・・まあいいや。それよりヒャックマンってヤツの事なんだけどさ、いったい誰なの?」

「たけしのスポーツ天国のカール君と一緒です。」

「??、ボクにはムッKが何を言っているのかわからないよ。」

「わかんなくていいですよ。要は勝てばいいんです。」

「ふ〜ん、じゃあさ、このヒャックマンってヤツはよっぽど凄いんだね。だってボクより強いんでしょ?」

「そういうふうに感じられますね。いや、でも強いとはどこにも書いてな・・・」

「そうだよなぁ、ボクなんかこの間のグリーンベレーとの喧嘩で全滅させるのに30分もかかってるし。」

「・・・・ガ、ガチャPン、いつの間に(^^;」

「よぉし、こうなったらボクもヒャックマンに負けないように特訓しないと!」

「もう十分だと思いますけど。」

「やっぱり軍隊と一緒に訓練するのが一番いいと思うんだけど、どうかなムッK。」

「そうですねぇ、いいんじゃないですか。」

「そう?じゃあさっそく特訓してくるね。まずは戦車100台抜き、それからミサイルで反射神経を鍛えて、仕上げはステルス戦闘機に奇襲をかけてこよーっと。」

「・・・・・ガチャPン・・・・本気ですか?」

「当然!これでもヒャックマンには及ばないかもしれないけど、かみやんさんのトレーニング相手にはなれると思うよ。というわけで、ボクが特訓から帰ってくるまでの3日間、待っててね。」

「み、3日で帰ってこれるんですか!?」

「うん、じゃあねぇ〜!」

「ああ、行ってしまったようですね。・・・・・でも結局、ガチャPンは相談の趣旨が分かってたんでしょうかねぇ。」


[結論]  勘違い大王、ガチャPン。



[カルテ-018][Go Back][カルテ-020]