TOP >> ガチャPンとムッKの悩み相談 >> カルテ061-070 >> カルテ066


[氏名]  もみょん
[内容]  お二人は月にいくら位おこづかいを貰っていますか?
[コメント]


「ガチャPン、こんな質問がきてますぞ。」

「へぇ、お小遣いだって。」

「今更お小遣いだなんて、もらっているわけないですよねぇ?」

「ボクは貰ってるよ。」

「おやおや、そうなんですか? いったいどなたから貰ってるんです?」

「そこらへんの人からだよ。ボクが頼むとみんなくれるんだ。」

「それは恐喝なんじゃないですか?」

「そうかな? でもそれを言うならムッKだって似たようなもんじゃん。」

「失礼な、そんなひどい事はしませんぞ。私は銀行の奥にあるお金を拾っているだけですよ。」

「あのさ、よく分からないけど、それって強盗になるんじゃない?」

「違いますよ、ガチャPン。拾ったお金は持ち主に1割だけ返せばいいんです。だから私は最初から1割分を引いて貰っていくので、ギリギリ犯罪じゃないんですな。」

「ムッK、普通お礼は1割しか貰わないんだよ?」

「おや、そうでしたっけ? じゃあ銀行にあるのは私のお金で、拾ってくれた銀行に1割返したということにしましょう。」

「そっか、そういう風に解釈すればいいんだね!さっすがムッK!!」

「ほっほっほ、照れますな。」

「じゃあこれからはボクもその方法でいこうかな。」

「ええ、それがいいですよ。」

「じゃあ早速だけど、ムッK、今の全財産の9割ちょうだい。」

「なぜ私のお金をガチャPンに上げなければいけないのです?」

「だからさ、ムッKのお金もさ、ずーーーっと昔はボクが使ったお金かもしれないでしょ? そしたらその時の持ち主はボクなんだから、返すのが当たり前じゃん。」

「なんですとっ!?ガ、ガチャPン、それはちょっと極論すぎませんか?」

「そんなことないよ。それじゃボクのお金、明日までに用意しておいてね。あっ、1兆くらいでいいよ。もちろんドルでお願いね。それじゃね〜」

「ぐはっ・・・・・・・・」


[結論]  勝者、屁理屈王ガチャPン。



[カルテ-065]|[Go Back]|[カルテ-067]